香港

1: スノーシュー(青森県) 2013/05/17(金) 13:42:34.84 ID:Doi0FaQr0 BE:2321676476-PLT(12004) ポイント特典
巨大アヒルが香港でしぼむ、クレーンで引き上げ修理へ
 香港のビクトリア湾で人々の目を楽しませていた巨大なアヒルのアート作品「ラバー・ダック」が14日、突然しぼみはじめた。その時に撮影された写真には、「100万ドルの夜景」をバックにどこか悲しげな表情を浮かべるアヒルの姿が写っている。
 ラバー・ダックは高さ16.5メートルで、オランダのアーティスト、フロレンタイン・ホフマン氏が制作した。2007年に作られて以来、これまでに日本、ニュージーランド、ブラジルなどを旅し、今月2日に香港に到着した。
 15日には完全に空気が抜け、修理のためクレーンで引き上げる作業が行われた。複数の部品が故障したことが原因とみられている。
no title

no title
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130517-00000059-reut-cn
こ の 記 事 の 続 き を 読 む
 

1: ぬこ(京都府) 2013/05/11(土) 13:24:04.84 ID:VntwzEbL0 BE:377978055-PLT(12001) ポイント特典
 香港のビクトリア湾に巨大なアヒルのオブジェ「ラバーダック」が登場し、ぷかぷかと海に浮かぶ姿が人気を集めている。
 AP通信によると、高さ16・5メートルのアヒルは、オランダの芸術家F・ホフマン氏の作品で、6月9日まで展示予定。これまでに大阪、シドニー、サンパウロなど世界各地を旅してきた。ホフマン氏のウェブサイトでは「アヒルには国境も人種差別もない。癒やし効果で、世界の緊張が和らげば」とメッセージを寄せている。(香港支局)
(2013年5月11日08時52分 読売新聞)
no title
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130510-OYT1T00245.htm
こ の 記 事 の 続 き を 読 む

このページのトップヘ