安室奈美恵

1: 禿の月φ ★ 2013/06/27(木) 12:36:01.64 ID:???P
 7日(木)発売の雑誌「mamagirl」で、読者300人が選んだ「好きな有名人ランキング」が発表され、タレントの小倉優子が見事1位に輝いた。
 同誌は、「ママになってもかわいいものが好き」というガールな気持ちを持ち続けている“ママガール”をターゲットにした雑誌。創刊時にも小倉優子は、産前産後にまたいで同誌の独占取材を受けていた。今回の読者投票では「とにかく可愛い」「家事も育児もちゃんとしていて尊敬」などの声が寄せられ、日々ブログで綴られている丁寧な暮らしぶりがみんなの憧れとなっているようだ。
 今回の第1位となった小倉優子は、「1位だなんて。とってもうれしいです。よく『毎日きちんと家事をしていてすごいですね』と言っていただくんですけど、料理は好きだからやっているだけだし、もともと掃除や片付けもきちんとしていないとイヤな性格なんです。だから1位に選んでいただけて恐縮です。いつまでもガールなママでいられるように一緒にがんばりましょう」とコメントを寄せている。

【「mamagirl」の読者300人が選んだ好きな有名人ランキング】
1位小倉優子
2位梨花
3位東原亜希
4位美香
5位安室奈美恵

ソース:リアルライブ
http://npn.co.jp/article/detail/78934780/
画像:
no title

こ の 記 事 の 続 き を 読 む
 

1: 禿の月φ ★ 2013/06/11(火) 06:09:38.11 ID:???P
 世界で6500万枚以上のCD売り上げを誇る米国トップの女性デュオ「TLC」の新作に、日本の歌姫安室奈美恵(35)が参加した。
 99年にアルバム「ファンメール」が世界1000万枚以上、日本だけでミリオンセールスを突破し、グラミー賞受賞歴もあるTLC。デビュー20周年を記念した新作アルバム「TLC20」(19日発売)を制作するにあたり、ラブコールを送ったのが安室だった。
 夢の共演が実現したのは95年に全米1位を獲得した代表曲「ウォーターフォールズ」。新たなアレンジが加えられ、安室は02年に交通事故で他界したラップ担当のレフト・アイさん(享年30)の歌唱パートを担当した。サビではT・ボズ(43)、チリ(42)と英語で絶妙なコーラスを披露している。
 レコーディングは別々に行われたが、3人は写真撮影のため米ロサンゼルスで対面。特にチリとは、安室も楽曲提供を受けたことのあるTLCの音楽プロデューサー、ダラス・オースティン氏を通じて10年以上前に会って以来の再会。T・ボズを交え、3人で英語で談笑していたという。
 「ウォーターフォールズ」は12日から日本で配信スタート。洋楽歌手の歌に初めて参加した安室は「彼女たちの20周年という素敵なタイミングに、ご一緒できて凄く光栄です」と喜びの声。チリも「彼女がアレンジしてくれたところが、凄く気に入っている」と太鼓判を押している。
ソース:スポニチ Sponichi Annex
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/06/11/kiji/K20130611005988080.html
画像:TLCとの3ショットで笑顔を浮かべる安室奈美恵
no title
こ の 記 事 の 続 き を 読 む

1: 禿の月φ ★ 2013/06/04(火) 19:14:09.81 ID:???P
 アーティストの安室奈美恵が、ネット上で一大ブームとなっている“マカンコウサッポウ”を披露した。安室は2日、公式Facebookにて「taking a break...休憩中☆」というコメントと共にオフショットを公開。写真はセクシーな衣装を身にまとった安室を中心に、4名のダンサーがジャンプをする瞬間をとらえたもので、迫力満点の“マカンコウサッポウ”が完成している。
 “マカンコウサッポウ”はある人物を中心に数名がジャンプをし、あたかも技で吹き飛んだかのような写真を撮影することで、日本の女子高生がTwitterに写真を投稿したことで世界各国にブームが派生。
 安室の“マカンコウサッポウ”には5万件近くの「いいね!」がついており、「可愛い」「安室ちゃんカッコイイ」「サイコー」といった声が寄せられている。(モデルプレス)
ソース:モデルプレス
http://mdpr.jp/news/detail/1249656
画像:渾身の“マカンコウサッポウ”披露
no title

no title
安室奈美恵
http://mdpr.jp/photo/images/2013/05/21/w0c-e_1041205.jpg
安室奈美恵公式Facebook
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=485594794842595&set=a.240517702683640.56650.218747518193992&type=1&theater

こ の 記 事 の 続 き を 読 む

1: 禿の月φ ★ 2013/05/28(火) 13:05:02.43 ID:???P
 アーティストの安室奈美恵が、5月28日発売の雑誌「MORE」7月号のカバーガールに登場した。
◆ポジティブスイッチ明かす
 同誌でのカバーガールは約1年ぶりとなるが、ピンク色のワンピース姿で変わらぬキュートな美貌を披露した安室。誌面では「Girls be colorful!」をテーマに、イエロー、ピンク、ブルーといったこの夏トレンドのビタミンカラーを元気よく着こなした。
 インタビューでは安室自身の“カラフル”な側面に迫るべく、仕事、マイブーム、ポリシーなどにまつわるガールズトークを展開。
 デビューからの20年を「いろんな意味で恵まれていたけれど、つらい時期もありました」と振り返り、「(つらいときは)おいしいものを食べたり笑ったりして、心も体も楽しみたいですね。そして、一瞬でもすっきりさっぱり忘れること」と安室流ポジティブスイッチを明かした。
以下ソース:モデルプレス
http://mdpr.jp/review/detail/1247737
画像:「MORE」7月号に登場した安室奈美恵
no title

「MORE」7月号(集英社、2013年5月28日発売)表紙:安室奈美恵
no title
こ の 記 事 の 続 き を 読 む

このページのトップヘ