プラモデル

1: キン肉バスター(catv?) 2013/08/17(土) 22:40:33.73 ID:Y2yiKOtT0 BE:64556993-PLT(12000) ポイント特典
バンダイは、ガンプラ「MG 1/100 RX-78-2 ガンダムVer.3.0」を発売しました。

1995年、バンダイが進化させてきた「プラモデルを可動させる技術」と、ユーザーやクリエイターがアップデートしてきた「メカニックとしてのモビルスーツのリアリティ」の融合によって立体化された「RX-78-2 ガンダム」を第1弾としてMG(マスターグレード)シリーズはスタートしました。以降、Ver.1.5、Ver.Ka、Ver.ONE YEAR WAR 0079、Ver.2.0と、RX-78-2 ガンダムはその時々の技術の集大成としてMGの進化を支えてきた存在として、これまで地位を確立して来ました。

そして2013年、MGの新たなる未来に向けて、最新のガンダムのデザインを完全再現しただけではなく、新たな可動解釈を加えた「可動表現まで作り込まれたスケールモデル」として、想像を超えたレベルでリアリティを感じられるキットを目指し、MG RX-78-2 ガンダムVer.3.0が始動しました。

フレームとして、前モデルVer.2.0を越える基本可動性能を実現する「ムーバブルアーマーシステム」を搭載。同システムでは装甲パーツにも内部と連動した可動性を付加。従来、可動の妨げになりがちだった肩アーマーなどにアクセント可動を追加することで、可動の自由度が大幅に向上させています。肩アーマーやバックパックカバーも可動することで、腕部可動の自由度も向上。関節可動に連動し、二次装甲がフレームをカバーしています。脛裏アーマーの開閉機構により、足首の可動域も向上しています。内部構造には塗装可能な素材が使用されています。

no title

no title
http://response.jp/article/2013/08/17/204453.html

こ の 記 事 の 続 き を 読 む
 

1: バリニーズ(岩手県) 2013/05/13(月) 15:56:17.07 ID:sczZKZov0 BE:48798454-PLT(12001) ポイント特典
ガンプラW杯 : 第3回の開催決定 決勝戦は12月にガンダムフロント東京で
 アニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル「ガンプラ」の作り手世界一を決める「ガンプラビルダーズワールドカップ(W杯)」が今年も開催されることが、明らかになった。第3回大会となる今回は、前回同様、日本を含む世界13カ国・地域で順次予選を開催し、世界大会決勝戦は12月に東京・台場の「ガンダムフロント東京」で行われる予定。
 同大会は、ガンプラの工作や塗装技術、アイデアなどを競う国際大会。バンダイが主催し、11年から行われている。今大会も、日本、イタリア、オーストラリア、シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、北米(アメリカ・カナダ)、中国、韓国、台湾、香港、タイの13カ国・地域が参加予定で15歳以上が応募できるオープンコースと、14歳以下のジュニアコースの2コースで、世界王者を決定する。前回大会では、オープンコースで香港代表、ジュニアコースでインドネシア代表が王者に輝いた。
 日本予選は今回から応募方法を刷新。従来の「バンダイホビーサイト」からのウェブ申し込みに加え、新たに全国各地の提携店舗「バンダイホビープロショップ」でも作品の応募を受け付けバンダイが各店舗で認定したガンプラ作りのプロ「ガンプラマイスター」が実物を第一審査するという。詳しい募集要項は18、19日に静岡市で開催される「第52回静岡ホビーショー」で公開する予定。
http://mantan-web.jp/2013/05/13/20130513dog00m200004000c.html
第二回の画像
no title
こ の 記 事 の 続 き を 読 む

このページのトップヘ