疑問スレ

1: アビシニアン(やわらか銀行) 2013/02/28(木) 17:45:27.16 ID:KJVeivrQP BE:534514166-PLT(12001) ポイント特典
no title
立ち食いそばってなんで立ってるの? 座ればいいじゃんwwwww


東京五輪招致へ選手村快適化計画…立ち食いそばの店も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130228-00000036-dal-spo
こ の 記 事 の 続 き を 読 む
 

1: ヤマネコ(神奈川県) 2013/02/27(水) 17:35:11.49 ID:dWqgqolH0 BE:2324340858-PLT(12022) ポイント特典
妻の料理がまずい時どうする?--「外で食べるという」「マズイとはっきり」
「ごめん、お魚ちょっと焦げちゃった」「……(ちょっとじゃねーよ! これは真っ黒っていうんだよ!!)」。
妻の料理の味がイマイチだったとき、あなたははっきり言う? それとも黙って食べる?
マイナビニュース会員の既婚男性200名に、その伝え方について尋ねた。

「妻の料理はおいしいですか」という問いに対して、「はい」は95.0%、「いいえ」は5.0% だった。
少数派ではあるが、「いいえ」と答えた人に妻にはどのように伝えているかを聞いてみた。

■言葉でしっかり伝える
・「まずい時はまずいとはっきり言う」(58歳男性/ソフトウェア/クリエイティブ職)
・「ときどき注文をつける」(35歳男性/情報・IT/技術職)
no title
■黙々とモグモグ
・「何もいわず」(39歳男性/医薬品・化粧品/営業職)
・「黙っている」(52歳男性/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「我慢して食べてる」(40歳男性/自動車関連/技術職)

■行動に出る派
・「外で食べるという」(37歳男性/警備・メンテナンス/技術職)
・「一緒につくる」(29歳男性/金融・証券/営業職)
外食したり、一緒に作ったりと、行動に出るという意見もあった。一緒に食事をしている最中に突然ガタンと立ち上がり、「外で食べてくるわ」と言われたら、「マズイ」と言われる以上にショックかもしれない。しかしながら、毎日毎日おいしくない料理を作り続けるのも食べ続けるのも、お互いにとって不幸なこと。男性側のメッセージが妻に届くのを祈るばかりである。
http://news.mynavi.jp/news/2013/02/27/116/index.html
結婚する前に確認しとかないのがマズイだろー
こ の 記 事 の 続 き を 読 む

1: ジャガランディ(愛知県) 2013/02/27(水) 07:18:58.62 ID:WdORcg2/P BE:526832633-PLT(15001) ポイント特典no title
【コラム】なぜ電車のとなりの席に女性が座ってきただけで「俺のこと好きなのかな」と思ってしまうのか

電車の中は社会の縮図である。秩序もあれば無秩序もあり、人それぞれ、様々な “想い” がそこにはある。
たとえば男の私(筆者)が電車に乗る。空いているので端っこの席に座るが、徐々に席は埋まってきた。見渡すところ、空いている席はのこり3人分。

ひとつは7列シートに座る私の隣であり、もう一つは対面7列シートに空いている2席だ。

――と、そこに新たな乗客が乗り込んだ。OL風の女性である。
さぁて、どこに座るんだ……と思いきや、選んだのは私の隣。そして私はこう思う。「もしかして、この女性(ひと)、俺のこと好きなのかな……」と。あれは一体なんなのか。
 
■男女女男男◯私(◯が空席)
なぜ私が「俺のこと好きなのかな」と思ってしまったのかというと、それにはちゃんとした理由がある。対面7列シートに空いていた2席は、
 
男◯女◯女男男
 であるからだ(◯が空席)。対する私側の7列シートは
 男女女男男◯私
 である。普通に考えれば、女性であるのだから「女◯女」に座ると思う。はたまた、片方に女性のいる「男◯女」を選ぶであろう。
しかし、彼女は「男◯私」を、あえて選んだのである!
 
■彼女が寝たふりをして「コクリ」と肩に頭をもたれて……
わりと美人だ。歳も私と同じくらいだ。もしかして同級生? それとも、どこかで会ったことある女性(ひと)だったりして。
いやいや、そんなはずはない。もしや……俺のこと好きなのかな? ていうか、それしか “あえて” 私の隣に座る理由はない。

彼女が寝たふりをして「コクリ」と肩に頭をもたれてきたらどうしよう。電車の揺れに合わせて、不自然に身体を接近させてきたらどうしよう。
どうしよう、どうしよう、ドキドキドキ……と妄想は膨らみに膨らみビッグバン5秒前! といった頃合いに、彼女は何事もなかったように下車していくのである。
以降へ続く
http://rocketnews24.com/2013/02/27/297833/
こ の 記 事 の 続 き を 読 む

1: シャルトリュー(WiMAX) 2013/02/25(月) 00:34:54.56 ID:8DdxzDc/0 BE:5138208689-PLT(12021) ポイント特典
うわさと社会:ドイツ・都市伝説の真相/5止 「ヒッチハイクの女の子が車内で消えた」
毎日新聞 2013年02月22日 東京夕刊

 ◇どこかで聞いた普遍性

 ビール好きのドイツ人。酒場は常に、口コミのうわさ話が行き交う拠点だ。都市伝説の研究家でエッセン大学のヘルムート・フィッシャー元教授(78)=文芸学=は1990年代、テープレコーダーを持ち歩いて西部ケルンの酒場などを回り、人々の会話を録音し、うわさ話の数々を収集した。その成果は「ネズミ犬−現代の伝説」という本にまとめられた。
 自ら「足で稼いだ」うわさ話を分析して気付いた。実は既に「どこかで聞いたことがある」話が多いのだ。
 ある酒場で、こんな会話があった。
 「男性が仕事から車で帰る途中、ヒッチハイクをしている若い女の子を乗せたんだって。女の子は住所を書いた紙切れを差し出したので、男性は車を走らせた。ところがいつのまにか、車内で女の子は消えていた。男性は驚きながらも、住所の家にたどり着いた。家から出てきた女性に事情を話すと、女性はこう答えた。『それは私の娘です。半年前、ちょうどあなたが娘を乗せた場所で、交通事故で亡くなりました……』」
 フィッシャー元教授は「ドイツでは既に19世紀の馬車の時代から存在する話なんです。当時は、馬車から人が消えていました」と笑う。
 この話は「車社会」の米国でも有名な都市伝説だ。米国の民俗学者、ジャン・ハロルド・ブルンバン氏は著書「消えるヒッチハイカー」の中で「欧州からの移民が広めた」可能性を指摘している。
(中略)
 遊園地などで「子供が消える」といううわさは、日本にもドイツにも存在する。それは「子供から目を離すな」という教訓でもある。
フィッシャー元教授は言う。「人は不安を覚える話を誰かに伝えたくなるだけでなく、何気ないうわさ話の中に未来への警告も読み取ろうとする。
だから多くの都市伝説は、拡大再生産され続けるんです」【ベルリン篠田航一】=おわり

http://mainichi.jp/select/news/20130222dde007030007000c.html
yoru1


こ の 記 事 の 続 き を 読 む

1: マーブルキャット(やわらか銀行) 2013/02/21(木) 15:05:15.32 ID:oR0MdfFcP BE:1069027889-PLT(12001) ポイント特典
パナソニック、インテリアに合わせて選べる木枠モデルのLEDシーリングライト
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130221-00000037-impress-ind
9_s

内蔵LEDは、昼光色から電球色まで調色可能で、明るさも調節できる。
昼光色の色温度は6,500Kで、電球色の色温度は3,000K。平均演色評価数はRa85。

2: ジャングルキャット(西日本) 2013/02/21(木) 15:06:12.25 ID:uIl0uSK/0
ホッとするのは電球色

4: アフリカゴールデンキャット(埼玉県) 2013/02/21(木) 15:08:39.80 ID:FD1nnpra0
さくらいろ

こ の 記 事 の 続 き を 読 む

このページのトップヘ