面白・不思議ニュース

1: ケンシロウとユリア百式φ ★ 2013/02/18(月) 20:53:59.99 ID:???
千葉県いすみ市に新種の種子植物が自生していることが、
千葉大と同県立中央博物館との共同研究チームの調査で判明した。

自生地にちなんで「イスミスズカケ」と命名された。

首都圏で植物の新種が確認されるのは珍しいとされ21日に発行予定の日本植物分類学会の英文学術誌に論文が掲載される。

同博物館の植物調査ボランティアが2009年、里山で約20株を発見した。
同大園芸学部の上原浩一准教授(生態遺伝学)や安藤敏夫名誉教授(花卉(かき)園芸学)らが、
徳島県など西日本でのみ自生が確認されている絶◯危惧植物のスズカケソウに似ていたが、
葉の形に違いがあるため疑問を持ち調査を開始。DNA鑑定に加え、自生地の視察などの結果、
スズカケソウと同じクガイソウ属の新種と判明した。

葉が全体的に丸みを帯びて卵形をしているスズカケソウと比べ、イスミスズカケは葉の根元の丸みが強く葉先がややとがったハート形に近いのが特徴。葉や茎の毛も短く、少ないなどの違いがある。

ソース:読売新聞(2013年2月18日18時03分)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130218-OYT1T01034.htm
画像:いすみ市で見つかった新種の「イスミスズカケ」
no title

画像:スズカケソウ
no title

関連リンク:千葉大学のプレスリリース
http://www.h.chiba-u.jp/archives/2013/02/post-222.html

こ の 記 事 の 続 き を 読 む
 

1: ツシマヤマネコ(新疆ウイグル自治区) 2012/12/17(月) 16:12:15.76 ID:euVZK7IQP BE:522153623-PLT(12000) ポイント特典
米政府に対して誰もが請願を行える公式サイトでは、25,000人分の署名があれば公的な対応が約束されている。
この条件を、宇宙要塞「デス・スター」の建設を求める請願書が超えた。

米国政府に対して『スター・ウォーズ』に登場する宇宙要塞「デス・スター」の建設を求める請願書に
25,000人以上が署名していることが、12月13日(米国時間)に明らかになった。

政府は、誰もが簡単に請願を行うことができる公式サイト「We the People」を運営しており、
ここで1カ月に25,000人分の署名があれば、その請願に公的に対応することを約束している。
強力なレーザーで惑星を破壊できる、想像上の武器を作って欲しいという要望が、この条件を超えたことになる。

この請願では、デス・スター建設プロジェクトを2016年までに開始することを求めており、
次のように書かれている。
「デス・スターのように、宇宙での優位性を確保するプラットフォームや武器システムにわれわれの
防衛資源を集中させることによって、政府は、建設、エンジニアリング、宇宙探査など各分野での
雇用創出に拍車をかけ、国防力を強化することができる」

[産経新聞]2012.12.17 15:00
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/121217/wir12121715010002-n1.htm
デス・スター
no title

請願ページの利用方法について説明を行う、政府によるYouTube動画。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=MdcotOjqnVI


こ の 記 事 の 続 き を 読 む

このページのトップヘ