面白・不思議ニュース

1: トペ コンヒーロ(岡山県) 2013/12/11(水) 20:44:43.92 ID:gqJu3uF00 BE:3662178067-PLT(12030) ポイント特典
こんなの知らなかった!日本の絶景!厳しい冬が生む自然の芸術作品「フロストフラワー」が幻想的すぎる!

画像
no title

no title
こ の 記 事 の 続 き を 読 む
 

1: 雪崩式ブレーンバスター(愛知県) 2013/12/08(日) 11:27:37.85 ID:X1erE2ttP BE:1170738454-PLT(12122) ポイント特典
12月8日(日)、秋葉原のCHABARA内「日本百貨店しょくひんかん」にて現役女子高生による「マグロ解体ショー」が行われる。もう一度言う、【現役女子高生】による【マグロ解体ショー】が行われる!

6代目ツナガールが華麗に参上!

「マグロ解体ショー」は、12月10日(火)まで開催されているイベント「高知家の食卓ALL★STAR 2013 AKIHABARA」内で行われる。時間は12時~12時30分までの30分。県立高知海洋高校3年生の「6代目ツナガール」が、約40kgの養殖マグロを解体するという大変稀有なイベントだ。

「ツナガール」とは、同校海洋学科食品コースに在籍する生徒のなかから、解体技術に秀でた1人に代々引き継がれてきた愛称。会場では「解体マグロを使用した丼」と「同校特製ツナ缶」を販売するので、ぜひその味を! 女子高生が解体したマグロの味を! 堪能するかない!! 

なお、同イベントは、古館プロジェクトが推進する地域活性プロジェクト「TAN-SU」のプロデュースで開催。高知県産のオールスター商品約80種類を限定販売する。B級グルメ「カツオたたきバーガー」の販売、柚子の生搾り体験なども行われるので、ぜひ参加してみよう!

http://www.radiokaikan.jp/press/?p=67060

ツナガールの高知海洋高校3年、藤田由真さん(17)
no title

こ の 記 事 の 続 き を 読 む

1: チキンウィングフェースロック(岡山県) 2013/12/07(土) 20:46:31.95 ID:VV9gOheK0 BE:3662177876-PLT(12030) ポイント特典
NHK「妄想二ホン料理」で、メロンパンを知らないフランスの人間国宝のパン職人が
「メロンは使わない」「上からと下からで触った時の感触が違う」「口の中でくっつく事がある」
という3つのヒントだけで作ったメロンパンがこれ。メロン感相当ある。
no title


https://twitter.com/shoshirasaka/status/409253049098461184

こ の 記 事 の 続 き を 読 む

1: タイガードライバー(岡山県) 2013/12/01(日) 11:02:40.10 ID:ELv4US2B0 BE:7062771299-PLT(12030) ポイント特典
【横須賀】汐入のファミマが艦これ化はじまってるんだがwww

『艦隊これくしょん』ファミマで描き下ろし島風カスタムPCや赤城目覚まし時計があたる
キャンペーンを開催決定!横須賀汐入駅前店ではラッピング店舗が展開するぞ!

店の外側
no title

no title

no title



こ の 記 事 の 続 き を 読 む

1: 中年'sリフト(家) 2013/10/14(月) 09:16:03.67 ID:lkmwn26V0 BE:1625363055-PLT(12012) ポイント特典
Inside the Mall of America: Rollercoasters, sharks, and even weddings
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2457653/Inside-Mall-America-Rollercoasters-sharks-weddings.html

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

こ の 記 事 の 続 き を 読 む

1: 不知火(岡山県) 2013/10/06(日) 15:11:18.99 ID:PGMAFl3C0 BE:2790230584-PLT(12108) ポイント特典
酔った勢いでセッケンをレンジでチンしたらえげつないことになった
no title


https://twitter.com/kosuke432/status/386469182574850048

こ の 記 事 の 続 き を 読 む

このページのトップヘ