芸能

1: 禿の月φ ★ 2013/08/24(土) 12:03:10.89 ID:???P
お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の吉田敬(40)が23日、結婚したことが分かった。24日に所属のよしもとクリエイティブ・エージェンシーを通じて発表した。
 お相手はかねてから交際していた26歳の元看護師の一般女性で、23日に都内の区役所に婚姻届を提出した。
 吉田は「皆様のおかげで、僕の中で最高の女性と結婚する事ができました。今の気持ちはニンマリ!です」とコメントしている。
ソース:スポニチ Sponichi Annex
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/08/24/kiji/K20130824006476890.html
画像:「ブラックマヨネーズ」の吉田敬
no title



こ の 記 事 の 続 き を 読 む
 

1: 禿の月φ ★ 2013/08/11(日) 05:40:24.44 ID:???P
 「今でしょ!」の決めゼリフで人気の東進ハイスクール講師、林修氏(47)が、大手芸能事務所、ワタナベエンターテインメントに所属することが10日、分かった。
 東進ハイスクールのCMで繰り出す「いつやるか? 今でしょ!」の名言が話題を呼び、メディアに引っ張りだことなった林先生は早速、所属事務所の先輩たちとバラエティーで共演。
 11日、中山秀征(46)が司会を務めるフジテレビ系「ウチくる!?」(日曜正午)にメーンゲストで出演。12日には同局系クイズバラエティー「ネプリーグSP」(後7・0)に東進チームの一員として“頭脳戦”に挑む。
 同番組の顔であるネプチューンと一緒に「今でしょ!」ポーズを披露した林先生は「今まで『ネプリーグ』でご一緒してきたネプチューンもいる事務所で、心強く思ってます」と意欲十分だ。
ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
http://www.sanspo.com/geino/news/20130811/oth13081105310014-n1.html
画像:
no title

no title

こ の 記 事 の 続 き を 読 む

1: 禿の月φ ★ 2013/08/07(水) 13:24:35.37 ID:???P
 俳優の哀川翔が、自身がプロデュースするカブトムシ64(ムシ)匹を、テレビ東京系アニメ『ムシブギョー』(毎週月曜 後6:00)のファン向けにプレゼント提供することが7日、明らかになった。
 巨大蟲(ムシ)から江戸を守るため、月島仁兵衛をはじめとする蟲奉行所同心たちの活躍を描く福田宏氏の人気コミック(小学館『週刊少年サンデー』連載中)が原作のアニメ。
 カブトムシ好きが高じて、自ら養殖所の一角を借りて「俺専用のカブトムシ」を育て、全国のペットショップなどに、“SHOW AIKAWAモデル”として出荷している哀川は、同アニメに登場する巨大蟲の中でもカブトムシのような外見を持つ城塞級の巨大蟲、益荒王兜(ますらおおかぶと)に注目していたという。
 「(益荒王兜は)残念ながら倒されてしまいました。倒されてはしまったものの、人気エピソードになっていると聞き、ファンのみなさんに愛されているんだなと感じました」と語り、今回、哀川プロデュースのカブトムシ飼育セットとカブト虫成虫ペア(Mサイズ)のセットを32名にプレゼントすることになった。「こちらは最後までしっかり世話をして可愛がってもらえたらうれしいです」と話している。
 応募方法は『ムシブギョー』公式Twitter(@Mushibugyo_PR)をフォローし、「#哀川翔のカブト虫」というハッシュタグをつけてツイート。その中から抽選となる。
ソース:ORICON STYLE(オリコンスタイル)
http://www.oricon.co.jp/news/movie/2027371/full/
画像:「カブトムシを熱く語る男」哀川翔
no title

アニメ『ムシブギョー」Blu-ray&DVD 2巻(8月23日発売)
(C)福田宏・小学館/ムシブギョー製作委員会・テレビ東京
no title

こ の 記 事 の 続 き を 読 む

1: 禿の月φ ★ 2013/08/07(水) 16:31:21.59 ID:???P
 V6岡田准一主演の2014年NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の新キャスト発表会見が7日都内で行われ、俳優の松坂桃李が岡田演じる黒田官兵衛の嫡男・黒田長政役を務めることが発表された。今回が大河ドラマ初出演となる松坂だが、会見は肺炎のため欠席となった。
 「軍師官兵衛」は、戦国乱世の終焉(しゅうえん)に突如現れた希代の天才軍師・黒田官兵衛(岡田)の鮮烈な生涯を描く作品。
 松坂ふんする長政は、官兵衛の嫡男で勇将として名をはせるが、時に猪突(ちょとつ)猛進ともいえるその勇猛ぶりは智将・官兵衛の目には危なっかしいものと映り、息子に厳しい父と、父に認められたい息子の関係は次第に屈折したものになっていく……。
 岡田は息子役の松坂について「お会いしたことはないですが、子ども役をやってくれると聞いてからものすごく大好きになりました」とにっこり。「一緒にこれから1年間頑張っていくということで、愛情を感じていますし、すごく心配しています。現場で会えることを楽しみにしています」と療養中の松坂にエールを送った。(>>2以降に続きます)
ソース:シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/page/N0055396
画像:2014年大河ドラマ『軍師官兵衛』への出演が決定した(1列目左から)
吉本実憂、桐谷美玲、内田有紀、高岡早紀、南沢奈央、(2列目)吹越満、春風亭小朝、
竜雷太、塩見三省、田中哲司、(3列目)田中圭、濱田岳、速水もこみち、高橋一生、塚本高史、永井大
no title

こ の 記 事 の 続 き を 読 む

1: 禿の月φ ★ 2013/07/30(火) 17:18:13.88 ID:???P
 洗脳騒動による休養から復帰した元お笑いコンビ「オセロ」のタレント・中島知子(41)が30日、都内で行われたラーメンチェーン店「らあめん花月嵐」のイベントにプロレスラーの蝶野正洋(49)と共に出席した。
 中島は、同チェーンで発売された人気ラーメン「嵐げんこつらあめん BLACKMONSTER」にちなみ、黒のボンテージ衣装で登場。司会者から「最近は壇蜜さん顔負けのグラビアにも挑戦してますね」と話を振られると「壇蜜と比べられても…。だいぶ、私の方が(レベルが)上です! 年齢もですけど」とノリノリで答えた。また、5年半交際しているという恋人について「顔は野村宏伸さん似です」と明かした。
ソース:スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130730-OHT1T00097.htm
画像:らあめん花月総選挙の結果発表&授賞式でセコンド役の
蝶野に手錠をはめるミニスカポリス姿の中島知子
no title

こ の 記 事 の 続 き を 読 む

1: ハーフネルソンスープレックス(チベット自治区) 2013/07/30(火) 17:28:13.02 ID:4wPGccInT● BE:283648043-PLT(12554) ポイント特典
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130730/wlf13073008380002-n1.htm
たむけん離婚、15年の結婚生活に終止符
2013.7.30 08:15 (1/2ページ)[westナビ]
no title
たむらけんじ
 「ちゃ~」のギャグで人気のお笑いタレント、たむらけんじ(40)が、別居中だった妻と今月中旬に離婚したことが29日、分かった。
 一昨年1月に離婚危機が報じられ、妻子との別居を認めていた。関係者によると、代理人の弁護士を立てて話し合いを続けてきた結果、20日以降に円満離婚が成立、約15年間の結婚生活に終止符を打った。長男(15)、長女(10)、次女(5)の親権は母親が持つとみられる。
 たむけんは昨秋発売の週刊誌で離婚問題を激白し、別居理由については「僕の糸が切れてしまって家に帰らなくなった。ケンカを子供に見せるのがイヤで…」と1男2女の父としてつらい心情を吐露。さらに離婚の条件として、妻子が住めるマイホームを35年ローンで購入したことも明かしていた。
 別居後も子供たちと頻繁に会っており、昨年10月に兵庫・淡路島で開催した芸歴20周年記念野外ライブ「TKF大祭り」では、報道陣に「子供が来ていました」と笑顔で語っていた。離婚後も変わらず“子煩悩パパ”であり続けるようだ。

こ の 記 事 の 続 き を 読 む

1: 三毛猫φ ★ 2013/07/26(金) 20:49:38.42 ID:???0
 7月1日付で大手芸能事務所「オスカープロモーション」に移籍したモデルで女優の水沢エレナさんが26日、東京都内で行われたイベントに登場。移籍以来、初の公の場となった水沢さんは「今まで以上に努力していろいろな私を見せていきたい。女優、ファッション関係の仕事、歌にも興味があります」と意気込みを語った。
 水沢さんは3月31日まで大手芸能事務所「アミューズ」に所属しており、現事務所に所属する前の約3カ月間は「自分磨きをしていた」と話し「ボディーケアしたり、本を読んだりしていました。今後の仕事につながるようなことを」と明かした。
 イベントはJR東京駅前(東京都千代田区)で行われた「大手町・丸の内・有楽町打ち水プロジェクト2013」のオープニングイベントで、水沢さんは浴衣姿で登場し、打ち水を行った。水沢さんは「浴衣で男性と出かけたことはない」と話していたが「そういうシチュエーションに憧れます。浴衣が似合う人とどこかにいきたいですね」とはにかんだ。
 同プロジェクトではヒートアイランド対策の一環として、大手町、丸の内、有楽町エリアで2005年から毎年打ち水を行っており、夏の風物詩となっている。オープニングイベントには約1050人が参加し、打ち水を行った。(毎日新聞デジタル) 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130726-00000014-mantan-ent
no title

no title

こ の 記 事 の 続 き を 読 む

このページのトップヘ