1: そーきそばΦ ★ 2013/05/04(土) 01:52:33.68 ID:???0
 シベリアのツンドラ地帯を歩くマンモス。1万年以上も前に死滅した大型肉食動物のホラアナライオンのうなり声が響き渡る。そんなハリウッド映画「ジェラシックパーク」を彷彿させる光景も、すでにリアルなシナリオとなっているとご存知ですか。
遺伝子技術を使って絶滅した動物種を再生しようと、世界中で研究が行われているのです。
●2009年には絶滅種も蘇った
今年の3月にはオーストラリアのニューサウスウェールズ大学が、80年代に死滅したカエルの一種の遺伝物質を親類のカエルの卵細胞に埋め込む実験を行いました。ただ、実際に胚子にまで発達したものの数日で死んでしまったそうです。また、2009年にも絶滅したヤギの一種のクローンが生まれるも、生後数分で死亡しています。
●クローン化のブレークスルーは間近
しかし、学者たちは絶滅種のクローン化のブレークスルーは間近だと予測しています。「カエルだったらあと1年、または2年で成功するかもしれません」と遺伝子技術の専門家ヘンドリック・ポイナー氏は語っています。
「マンモスの場合はあと20年か30年はかかるかも知れませんが、もしかするともっと早いかも知れません」
[マイナビニュース]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130503-00000021-mycomj-life
(続)

0: スポンサードリンク 2013/12/25 45:31:79 ID:niyasoku
 


2: そーきそばΦ ★ 2013/05/04(土) 01:52:40.99 ID:???0
 1930年代に絶滅したタスマニア・タイガー、17世紀に死滅した『飛べない鳥』ドードー、さらに氷河期に絶滅したマンモスと、学者たちは現在もその「再生」を試みているところ。
 絶滅した種を蘇らせるには、保存状態の良いDNAを摂取できる組織が必要。さらに、20万年前までのDNAであればクローンをつくることが可能だというので、「ジェラシックパーク」のような6500万年前に地球上から消滅したディノザウリアを蘇らせることはできないらしいです。
●「本当にそれをすべきか?」
 しかし、この動きに生命倫理の問題から警笛を鳴らす学者もいます。多くの種は自然の生息地がなくなったことから絶滅に至っているため、仮に生き返ったとしても生息地がないので、待ち構えているのは「動物園での生活」。
 親が存在しないので生存に必要な狩の仕方などを習う機会もないなど、議論されなければいけない問題は多いのです。
 ポイナー氏は問いを投げかけています。「法の拘束が無い限りは、マンモスが地上に再登場するのも時間の問題。問題は『本当にそれをすべきか?』です」。
※当記事は、ハイブリッド翻訳のワールドジャンパー()の協力により執筆されました。(終)

6: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 01:54:57.12 ID:6qdGkr770
>>1
ジュラシックパーク実現か、みたいな。

3: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 01:53:39.26 ID:XvSVm++WT
ええな

4: 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(1+0:5) 2013/05/04(土) 01:53:54.57 ID:ptS5kU9lT
うおおおおマンモスだあああ~~

5: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 01:54:21.98 ID:+N3klqqh0
トキくらいのサイズなら野生に戻してもいいとは思うが

7: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 01:55:01.14 ID:reiWhCZj0
きたか!マンモスが喰える日がよぉおおおおおおおおおっ!!!

9: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 01:55:19.67 ID:Ua0GfCSDP
肉喰ってみたい

10: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 01:55:36.32 ID:EY+OCqAzP
進化と絶滅の過程を実証するための道具にはなるんだろうな

12: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 01:56:46.45 ID:nnwAWaIg0
きっと象みたいな味がするんだぜ。

14: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 01:57:42.51 ID:6qdGkr770
>>12
つっこんでやるか。
喰ったことあるのかよ。

18: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 01:58:50.51 ID:Mtg+YOeU0
マンモスの肉って実際はたぶんおいしくないんだろうけど
豚のDNAと掛け合わせたら、うまい肉になりそうだな

23: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 02:01:37.14 ID:Iw1Ur1pC0
つまり、死んだ人間も髪の毛とかで再生できるわけか。

28: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 02:04:49.44 ID:1IHqv3nT0
ケツァルコアトルスだろ
12メートルの飛行生物とか兵器になるぞ

115: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 03:26:45.26 ID:rM5i6tBU0
>>28
no title

こいつも見たい
8メートルの巨大コンドルとかワクワクしないわけないだろ!

29: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 02:05:33.21 ID:XwMDs5vSO
トキを見てたら分かるけど
あいつらアホすぎて自然に戻してもすぐ死ぬんだよ
しかも呆れるほどアホな理由で
絶滅すんのはそれなりの理由あってのことなんだってのがよくわかる
絶滅するのは自然における淘汰でしかないんだよ

123: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 03:33:44.42 ID:0IhnKZue0
>>29
トキ絶滅の主要因は農薬の撒き過ぎによる餌不足じゃなかったか。


それにしても、マンモスなんか復活させてどうすんだよ。
学者の玩具か動物園での展示品かどっちかにしかなりえないのに。
シベリアの原野に放つってわけにも行くまいよ。

127: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 03:36:20.25 ID:9GJtYT7HO
>>123マンモスは危ない
凶暴である

208: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 06:24:49.53 ID:0eUsiq7UP
>>127
狂暴かどうかなんてわからないと思うけどな。
もしかしたら家で買うようになるかもしれないし。

37: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 02:15:50.47 ID:fxv4rFvQI
マンモス 「暑いすぎんだろwww」

231: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 08:27:51.42 ID:PX9Jry670
>>37
惜しいな
「い」が無かったら面白かったのに

39: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 02:16:28.16 ID:8/Z2hKzA0
これDNAが傷ついているから再生不能と結論出てるんだけど

42: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 02:20:11.18 ID:6qdGkr770
>>39
いや、だから
> 保存状態の良いDNAを摂取できる組織が必要
と記事にあるじゃん。

57: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 02:37:53.67 ID:7uurYpI20
ぜひニホンオオカミを
復活させて山奥に放とう

58: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 02:38:22.42 ID:9GJtYT7HO
巨大な鳥も巨大な亀もまた甦るよ

60: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 02:40:26.20 ID:acEjADep0
風の谷のナウシカに出てくる王蟲を作って欲しい。

85: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 02:53:20.29 ID:tkxaYvOE0
食料不足が解消されるな

88: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 02:55:07.85 ID:xfuCK2Bpi
クローンっていってもまず母体は象のメスからマンモスに近いのを産ませて、それからまたそのマンモスに近い象からどんどんマンモスに近づける作戦だろ
確かテレビでやってた

91: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 02:58:59.33 ID:YurQlvlw0
マンモス再生についてはこれまでとやり方が違うんだろう。多分。
恐竜あたりは遺伝子が壊れてるというが、
コンピュータに
もっともありえる遺伝子配列は何かと割り出すことくらいできそうだ。

97: 名無しさん@13周年 2013/05/04(土) 03:03:30.86 ID:7EoqJ89L0
                   _   .     _
             ,. '"´ ̄ .  ̄`゙ヾ´ ̄ . ̄`゙ヽ、
             / .  . . .. ..:.:.:::;:;:;;;:.:..   . . .:.:;:ヽ、
           / .  .    . ...:.:.::::;:;:;;;;,:.:.. .   . ..:.::;:;、
             i       . . ...:.:..:;:;;;;;;:.:..  .. ..:.::;:;;i
       ;'⌒ヾ__( .    . ..:.:.::::;:;:;;;;;;;:.:.. . . ..:.::;:;;!'⌒ヽ
        '、     .::`;  .  . ..:.::::;:;:;;;;;;;;:.:.  . . .:.::;:;;i . .::;i
         ;'   ..:.:.:::;ノ⌒   . ..:.:.::::::;:;:;;;;;;;;:.:.. . . ...::;:;;;!  `!
       、_ ,.イ ̄ ̄(    .. ..:.:.::::;:;:;;;;;;;;:.:..    ..:.:.:;:;;i、 _;:ノ
           !  .  .   . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;:.:..  .. ..:.:.::;:;:;;!
          '、   . . ...:.:.:.:.:::::.:;;;;;;;;:.:.. .. ..:.:.:.;:;;;/
              ヽ. .. ..:.:.:.::::.:;:;:;;;;;;;;;;;;;;::.:.... .:.:.:.:::;:;:;;;〆
            ヽ、::::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:.'"、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;: '
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄
noimage3

引用元: 【研究】マンモスがよみがえる!DNAで絶滅した種もクローンとして再生